インターネットでは簡単にできるところから入り、基礎ができていないので苦労するということを書いています。

インターネットで利用できる銀行に注目です。
インターネットで利用できる銀行に注目です。

インターネットと使いやすさの追求と基礎

インターネットで感じることは、誰でも簡単に参加できるので、使い方がそれぞれみな違うということで、基礎的な部分を学ばずに、できるところだけ先に進んでしまうということです。子供の学校教育でも小学校から始めて、中学、高校、大学と進んで深まる知識もあります。同じようにインターネットでも、初歩的な部分を学ぶとインターネットライフがスムーズに行くということがあります。その知識自体はインターネットの中にもたくさんあるので、学ぼうと思えばいくらでも学べますが、普通は学ぶことはありません。その時間は他のもっと楽しいことをしているからで、よく今更聞けない質問という話題がインターネットではありますが、それはそのまま基礎を学んでいないという自分に返ってきます。

そのように簡単に操作できるということが、基本的な部分では理解できずに、結局は便利に使うという道を閉ざしていることがあるのではないかとも思います。そのようにインターネットでは小学校のレベルの基礎から学んでおくと、その後に不便を感じることも少なくなるということではないかと思いますし、何かあった時にも検索で時間を潰さずにすむという事にもなります。やはり基礎から学び直す過程を経ることも、時間がある時にすべきではないかと思います。

Copyright (C)2017インターネットで利用できる銀行に注目です。.All rights reserved.